(終了)9/23@東京・早稲田
「木箱DIYワークショップ」

ライフスタイルショップやまちのオシャレな雑貨屋さん。インテリア雑誌などでふと目にしたことのある木箱。シンプルな「木箱」が、空間のオシャレ度をググッとセンスアップしていたり。観葉植物と一緒にリビングにあったり、お気に入りの調味料やオリーブオイルなどを入れてキッチンにあったら、いいなと思ったことは、ありませんか?今回は、そんな木箱づくりにDIYでチャレンジできるワークショップのご紹介です。

素材に使うのは、岩手県陸前高田市いったいの気仙杉(けせんすぎ)。柔らかくて初心者にも扱いやすい国産の杉材です。カットしたり、ビスをうったりDIYはじめての方でも安心の作業でつくるシンプルな木箱です。時間内であればいくつ作っても大丈夫なので、違う大きさのものを2つつくって組み合わせるのも◎!楽しみながら、お部屋のセンスアップを実現できます。持ち帰りは、ねじ止め前の状態で持ち帰り、ご自宅で最期の組み立てをするのもあり、作成後の作品を着払いで発送も承ります。

なお、会場のスペースに限りがあるため、各回先着5名までとなります。ご予約の際は氏名、年齢、ご連絡先を明記の上、申し込みボタンからお願いします。(主催:舘野真さん(ものづくりバー店主))

日時 2015年9月23日(水)
(午前の回)10:00-12:30
(午後の回)13:30-16:00
場所 東京都新宿区早稲田町72番地
ものづくりの遊び場CABIN
集合 直接現地
定員 5名(回)
費用 4,000円(時間内なら何箱でも可)
持物 木くずのついても良い服装、靴下、エプロン(あれば)

  • ワークショップに申込む
  • お問い合せ

POINT

  • この講座の先生
    舘野 真さん
    「ものづくりを通して、物の価値を伝えること。使い捨ての大量生産・大量消費ではなく物の大切さや資源などを考えるきっかけをつくりたい」と思っています。ものづくりの楽しさを伝え続けるため、難しいプロの技ではなく、身近に簡単にできる事を伝えることを目指しています。
  • はじめてDIYを楽しもう
    切ったり、穴あけに挑戦
    講師が優しく教えてくれるから、DIYはじめての方も安心です。板材をカットするために、「スライド丸ノコ」という工具を使ったり、「インパクトドライバー」でビスうちなどにトライ。基本的なDIYのお作法がマスターできます。ビスうちをするときに、板材が割れにくいようにするちょっとした工夫などもあわせてお伝えしちゃいます。
  • インテリアだけでじゃない
    野菜ストックなどでも大活躍
    インテリアで魅せる木箱としてだけでなく、例えばキッチンで活躍するベジタブルボックスなどに。用途にあわせていろいろ使えるのもシンプルな木箱ならでは。今回扱うのはすべて東北産の杉材。国産材を素材にしているので、日本の美しい森づくりにも貢献できるDIYワークショップです。

  • ワークショップに申込む
  • お問い合せ