運営チームについて

KUMIKIプロジェクト

KUMIKIプロジェクトは 、「暮らしを手づくりする人の国産DIYブランド」です。全国の製材所と連携し、「暮らしを手づくりする人を増やし、日本の森をつなげること」を目指しています。扱う素材はすべて国産材。だから日本の森林保全にも貢献できるんです。KUMIKIプロジェクトは、こどもからおとなまで、みんながものづくりの楽しさに触れ、つかうヒトよりつくれるヒトが増えていけばいいなと考えています。手でつくることで、いつもの暮らしが、なんだか心地よくて愛着のわく日々になる。今日よりも明日がちょっと楽しくなるような、お手伝いをしていきたい思っています。つくる楽しみとつながる喜びをすべてのヒトへ。

運営会社: TSUMUGI inc.(株式会社紬)
代表  : 桑原憂貴
設立  : 2013年3月
本社  : 〒029-2203
岩手県陸前高田市竹駒町字仲の沢17-1
事業内容: 国産DIYルームキットの開発・販売、各種DIYプログラムの企画・開催
Mail  : info@tsumugi-net.com
2011.10 震災復興で陸前高田を訪れる
2012.6 杉の商品化を模索しはじめる
2013.3 会社設立
2013.4 KUMIKIの開発をスタート
2013.6 陸前高田市内に集会所を建設
2013.12 東京エコプロダクツ展出展
2014.2 石巻市内に集会所を建設
2014.4 co-ba ROYAL ANNEXでの家具製作ワークショップを開催
2014.6 スペイン・バルセロナにて展示会を開催
2014.7 品川区における商店街でのスツールづくりワークショップを開催
2015.1 ものづくりの遊び場CABINを立ち上げる
2015.4 DIYを学べる木工プログラム「DIYがっこう」平日コースの開講
2015.7 秋田県能代市でDIYルームキットの製造開始。製材所との合同勉強会開催
2015.8 DIYを学べる木工プログラム「DIYがっこう」休日コースの開講
  • KUMIKI

MEMBER

  • TSUMUGI inc.
    代表取締役CEO

    桑原 憂貴

    84年群馬生まれ。企業やNPOに対し、社会の困りゴトをビジネスで解決するお手伝いを行う。東日本大震災をきっかけに、奇跡の一本松で知られる岩手県陸前高田市 にTSUMUGI inc.を設立。暮らしを手づくりする人の国産DIYブランド「KUMIKIプロジェクト」をスタート。「つくる楽しみとつながる喜びをすべてのヒトへ」をコンセプトに、心地よい暮らしのデザインに取り組む。
  • TSUMUGI inc.
    取締役CTO/ミナトファニチャー代表

    湊 哲一

    1977年秋田県能代市に生まれる。2002年設計事務所に入社し、おもにインテリアの設計、デザインを行う。2005年に仲間とともに注文家具屋「ミナトファニチャー」を設立。注文家具製作のかたわら、間伐材や除伐材の活用方法を考案、商品化する為のプロトタイプ制作など様々な活動を行う。そのほかにも企業のCSR活動の一環としてのワークショップを様々開催している。
  • TSUMUGI inc.
    取締役COO

    飯石 藍

    1982年生まれ。戦略系コンサルティングファーム、ソーシャルビジネス事業化支援の専門のコンサルティング会社、ソーシャルビジネス事業者を繋ぐネットワークの事務局等を経て独立。志ある企業や団体の想いやメッセージをコミュニケーションデザイン、ブランディング、最適なプロジェクトマネジメントの支援、また建築面のハード系まちづくりプロジェクトにおけるコミュニティデザイン、賑わいの仕掛け作り、事業化等ソフト系コンテンツのディレクション等にも関わる。

PARTNER

  • omusubi不動産
    入居者やまちの人々と田んぼづくりや稲刈りなどを通じて、おこめをつくる不動産屋。古民家、平家、レトロなマンション、懐かしい団地というように古い建物や味わいのあるお部屋を中心に扱っている。

    http://www.omusubi-estate.com